どんなポイントでiPhone修理のお店を選ぶと良いの?

街の修理店は品質などに差がある

iPhoneの修理というと、まず思い浮かぶのが正規店への修理依頼であり、一番信頼できる方法だと言えるでしょう。しかし正規店の場合は料金が高かったり、修理期間が1週間もかかるなど不便な点もあるため、最近では安くて早く修理ができるという街の修理店へ依頼する人も多くいます。しかし修理店の場合は正規店と違って、交換パーツの品質や技術力が店によって違うため、より信頼できるところを選ぶ必要があります。そこで知っておきたい修理店選びのポイントとしてまず挙げられるのは、実店舗を持っているところが安心できるということです。出張修理しか行っていない場合などは、トラブルへの対応や保証があやふやになってしまうこともあるため、実店舗のあるところを選んだほうが無難です。

修理店選びのポイント

iPhoneの修理店選びのポイントとして他に挙げられるのは、お店のホームページ内の情報がしっかりしているかどうかということです。ちゃんとした修理店であれば、修理料金以外にも、保証内容や会社概要、そして利用規約などが掲載されているため、修理料金と店舗情報だけといった情報の少ないホームページのお店は避けるべきでしょう。そして交換パーツの品質に関しては、保証期間が無かったり極端に短い場合は品質の悪いパーツを使っている場合があるため、3ヵ月間などのある程度長い保証期間が設けられているところを選ぶとよいと言えます。さらに、難易度の低いガラス割れなどの修理だけでなく、難易度の高い水没修理もできる店舗の方が技術力が高いということが言えるでしょう。

iphoneの修理を川崎のお店で依頼すれば、交換パーツの保証期間があるため、交換後に何かあった際も安心です。