iPhone修理は難しいの?その方法とは?

正規店へ依頼する方法

iPhoneが故障した場合、その修理方法には正規店か、またはiPhone修理専門店へ持ち込むという主に2つの方法があると言えるでしょう。まず正規店へ持ち込む方法については、大手携帯キャリアのショップでは受け付けていないため、iPhoneの製造販売を行っているメーカーの正規店へ持ち込む必要があります。しかし正規店の店舗は数が少ないため、近くにない場合は宅配による修理サービスを利用することが可能です。正規店に修理依頼をするメリットは、元々iPhoneの製造販売を行っているところなので安心して任せられるということが挙げられます。また、有料の保証サービスに加入していれば修理費用も安く済ませることができるため、長く安心してiPhoneを使いたい場合は加入しておくとよいでしょう。

修理専門店へ依頼する方法

次にiPhone修理専門店への持ち込みについては、都市部であればいくつもの店舗があるため、最寄りの店舗で気軽に修理してもらうことが可能です。修理専門店のメリットは、料金が安く済むということであり、正規店へ依頼する場合の一般的な料金よりも安く修理することができます。そして正規店での修理は1週間程度かかるのが普通ですが、修理専門店の場合だと即日で修理可能な場合も多いというスピードの早さもメリットだと言えるでしょう。またデータの扱いに関しても、正規店だと修理の際に初期化されてデータが消されてしまいますが、修理専門店の場合はデータが消去されないというというメリットもあります。ただし修理専門店へ一度修理に出してしまうと、正規店での保証が受けられなくなってしまうため、その点は注意が必要でしょう。

スマートフォンの中でも特に人気の高い機種がiPhoneです。そのため、最近ではiPhoneの修理店も増えていることから、東京都ではiphoneの修理を吉祥寺でも依頼することができます